ページの先頭へ戻る

溢れるフィッシングベスト愛│.......Research代表 小林節正

2018/03/16

コロンビア創業80周年を記念して制作したアニバーサリーブックにて、コロンビア愛を語る「レジェンド」コンテンツの一部を、CSJマガジンにて公開。今回は3月にコラボベスト第2弾が登場したばかりの、.......Research代表の小林節正さんにコロンビアのフィッシングベスト愛を語っていただきました。


インダストリアルなギアを違和感を持って街で着たい

 2016年におこなったコロンビア ブラックレーベルとのコラボレーションで話題になったマウンテンリサーチの小林節正氏は、生粋のフィッシングベスト愛好家として知られている。それもコロンビアの、80年代以降のプロダクト だけが小林氏を惹きつけてやまないという。
 「ヨーゼフ・ボイスが着ていたように、ファッションのなかにインダストリアル感を加えるものとしてフィッシングベストが着たくて、多機能でポケット数が一番多いものを探していたら、結果的にコロンビアにたどり着いた感じです。

【写真】 小林氏が所有するヴィンテージのフィッシングベストたちがずらりと並んだ資料室。「コロンビアのフィッシングベストはポケットのつき方や色がちょっと違ってたりと試行錯誤の過程が延々とあるので興味が尽きません」

 自分はとにかくラゲッジウェアとして着ています。財布や文庫本はもちろん、iPadぐらいなら背中のポケットに入るし、自転車移動のときでもバッグがいらない。それにバッグはたまに忘れるけど、着るものなら忘れないでしょう?(笑)
  コロンビアのフィッシングベストは80年代に完成形に至ったんだと思います。この年代になると、それまで試行錯誤を続けていたプロダクトデザインとしてのまとまり感が生まれてくる。パイピングや色の組み合わせだけを変えて商品性を出すような簡単な手法をとらずに、ファスナーやベルクロといったパーツまで色をしっかり揃えていたりと、ツールとしての手抜きないひとまとまり感があるでしょう。小手先のファッション文法が感じられないアイテムだから楽しいし、思わず唸ってしまうというか。

【写真】 色違いで揃えた同型のフィッシングベスト。とくにグレーの個体は珍しいとか。

 自分のなかでコロンビアのフィッシングベストはMA-1と同じぐらいプロダクトデザインとして優れているアイテムだと思っています。使われるフィールドがはっきりしていて、それに合わせて使いやすいようにデザインされている。ヨーゼフ・ボイスはいつも白いシャツの上からコロンビアのベストを着ていたけど、意図を持ってデザインされたアイテムを一番上に羽織っているっていうのはやっぱ最高に格好いい!

【写真】 パイピングやジップテープのみ配色されたモデル。多種多様のバリエーションにコレクション欲がくすぐられる。

 コラボレーションをさせてもらったときもヴィンテージピースをベースに、デザインや仕様には一切変更を加えず、色味や若干のサイズ修正、あるいはポケットのマチ幅調整といった細かな点だけに留めています。自分の場合、フィッシングベストをカッコよく着たいわけじゃなくて、ツールでありプロダクトでもあるモノをファッションの文脈のなかで着ていたいという思いが前提にあって、例えば白シャツとブルージーンズにコレを合わせることで生じる違和感、あるいは異物感といったものが最大のキーで面白いはずなんです。このテの異物感はインダストリアルなアイテムをファッションのなかに取り込んでこそ発生するものだと思うので、コロンビアのフィッシングベストはそのためのアイテムとして最高なんじゃないかな」


Favorite Items

はじめて手に入れたフィッシングベスト
小林氏がはじめて手に入れたというフィッシングベストは、ヨーク部分のみゴアテックス®を使用したモデル。裾には3列のジッパーが整然と並び、数十もの大小さまざまなポケットが機能的にレイアウトされている。

ポケットが異なるカメラマンベスト
こちらは80年代前半の米国製のカメラマンベストで、フィッシングベストの流れを汲んだデザインが施されている。背中には三脚を入れるための筒状ポケットが斜めに配され、身頃にはメッシュ地を採用している。

復刻を果たしたマスターピース
80年代に韓国製になってからのフィッシングベストは「スポーツウェアとしての完成形になりつつある」と小林氏もお気に入り。今年もマウンテンリサーチとコロンビアブラックレーベルとのコラボで復刻を果たした。

COLUMBIA BLACK LABEL × MOUNTAIN RESEARCH コラボレーション第2弾『CARBONATE BROOK™ VEST』はセレクトショップ、コロンビアオンラインストアにて数量限定で販売中 コラボベスト詳細情報 >

2018/03/16