ページの先頭へ戻る

【秋SORELブーツコレクション vol.03】秋のコーディネートに必須! SORELの魅力をつめこんだ秋ブーツ

2018/10/04

夜風が涼しくなり、足もとから秋の装いにしたい季節がやってきました。 SOREL(ソレル)の秋ブーツは充実の機能性と洗練されたシルエットで長年、高い人気を誇っています。

3回目は天候を気にしない、履き心地抜群の防水レザーブーツのご紹介です。
vol.1vol.2もあわせてご覧ください。

EMILIE FOLDOVER/エミリーフォルドオーバー
アウトドアの頑丈さと大人の洗練されたすっきり感 歩きやすさも好評

エミリーフォルドオーバー

一見、乗馬ブーツのようでありながら、革靴のようにファッショナブルに仕上げたところがSORELならでは。アウトドア級の完全防水力を誇りつつ、全面に柔軟性のあるラバーを使用しているので、屈曲性に富み、非常に歩きやすい一足です。
中敷きは三層構造で、アーチサポートが入っているので長時間履いても疲れません。旅行に行くから荷物を減らしたいというときに重宝するオールマイティさが魅力ですね。これを履いていけば、天気に左右されることなく、移動の疲れも感じない快適な旅を楽しむことができます。インソールのボアがつま先まで入っているので暖かさを保持。ミッドソールもラバーが下からの冷気をシャットアウトしてくれます。スリムパンツやスキニーをブーツインしたりワンピースを合わせたりしてもかわいいですね。
Web限定の黒、合わせやすい中間色をそろえています。



JOAN OF ARCTIC WEDGE Ⅱ CHELSEA/ジョアンオブアークティックウェッジⅡ チェルシー
全米でも大ヒット中 SORELのウェッジヒールの先駆け

ジョアンオブアークティックウェッジIIチェルシー

オンラインと百貨店限定商品の一足。
木型のよさはお墨付きで、サンダルや他の形のブーツにも使われるほどの人気です。その履き心地のよさから、全米で大ヒットを飛ばしています。防水レザーに加えて、アウトソールにはレインシューズにも使われる滑りにくいラバーを採用。雨の日も問題ありません。
厚みがありながらもつま先がしっかり曲がるつくりで、足の動きにもフィットします。インソールはSORELならではの軽量化デザイン。くるぶしが隠れるくらいの丈感なので美脚効果もあります。また、かかとに体重がおちるように設計されたウェッジのヒールなので、足が前に滑らず疲れません。
安定感のある作りで、「8㎝のヒールだと前につんのめってしまうかも……」との心配もご無用です。どんなファッションにも調和するので、オフィスでもプライベートでも大活躍! OLさんのエブリデイ靴におすすめです。


AFTER HOURS BOOTIE/ アフターアワーズブーティー
スタイリッシュなデザインで女性の一日を快適に演出

アフターアワーズブーティー(ブラック)

 「after hours」とは「就業時間のあとに」という意味。「アフターアワーズブーティー」を履いて、仕事が終わったあとのプライベートタイムを存分に楽しんでみませんか?
「アフターアワーズブーティー」のクッション性と安定感はSORELならでは。8㎝高のヒールでありながら、つま先にも厚みがあるのでさほど高さを感じさせません。長時間履いても足が疲れにくいので、仕事中に履きつつ、そのまま夜の街に繰り出せるのも魅力です。
また、アウトソールのラバーの配合や凹凸のつくり方に工夫が施されており、雨が降った日のぬれた路面も滑りにくくなっています。アッパーは防水で、レザーの黒、スウェードの茶色と2色を展開。現在のトレンドにマッチしたミッド丈は、フレアスカートやワイドパンツなどとの相性もぴったり。スマートなデザインでありながら幅は広めなので、足の形が気になる方にもおすすめしたい一足です。

アフターアワーズブーティー(ブラウン)


ソレルオンラインストアにてこの秋冬のお気に入りシューズを見つけてください。
【公式】ソレルオンラインストア

2018/10/04