• Columbia
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • montrail
  • SOREL

「ACO CHILL(アコチル)'16」参戦レポート~青空卓球に大人も子供も大興奮!~

2016/05/16

ACO CHILL(アコチル)'16」に参加してきました。2016年9月に7回目の開催を控えているアウトドアイベントNew Acoustic Camp(ニューアコ)からスピンアウトした、親子で遊ぶフェスとして、静岡県御殿場市の樹空の森で、2016年は2回目の開催となりました。


今回、コロンビアは、「青空卓球大会」「竹とんぼワークショップ」など、親子で楽しめるイベントブースを出展しました。


フェスで卓球に人が集まるの?って疑っていたのですが、始まる前から行列が出来る人気っぷり。芝生の上に卓球台がある違和感が会場で非常に目を引き、風があるので実力だけでなく運も大きく影響する楽しさもあり、大人も子供も大はしゃぎ!

中には、子供を背負ったままチャレンジするママも!

その隣で開いた「竹トンボワークショップ」は、竹とんぼの羽根の形のプラ版に、子供がお絵かきをし、ハサミで羽根の形に切って、竹串に刺さるというだけの簡単な物だったのですが、こちらも行列ができる人気っぷりでした。

一日中ワンパクな子供から目を離せないパパママも、子供達が黙々とお絵かきに集中する時間だけはリラックスできる時間になり、フェスにおける子供向けワークショップの役割、意義を感じました。

自分が書いた絵がその形のままカットしてくれる「木製カッティングボード&鍋敷きづくり」コーナーも人気で、こちらは板の代金分が有料(1,000円)だったにも関わらず、用意した板全て売り切れてしまいました。

ステージライブは、アーティストだけでなく、お笑い芸人のステージもあり、子供に人気のステージの時には、子供達もライブに流れ、コロンビアのワークショップエリアからも行列が無くなりました(笑)。

ステージ前の芝生エリアでは、レジャーシートを敷いて、ゆったり音楽を楽しめるスペースに。芝生の上に座ってライブをBGMに飲むビールは格別です!

日が暮れ始め、ライトアップされたステージには、オレンジレンジ。代表曲「上海ハニー」で、パパママ世代も大盛り上がり!ラストはCharさんのステージで1日目を締めくくりました。

ちなみに、昼間は半袖で気持ち良い気温でしたが、日が落ちていくに連れて、気温が下がり夕方からは、ダウンやフリースなどの防寒着が必要なほどでした。キャンプや登山同様、5月のアウトドアはしっかりした防寒対策が必要です。

二日目の朝、キャンプ場からはキレイな富士山!本当に天気に恵まれた二日間でした。

二日目は更にお客さんが増えた印象で、芝生エリアもかなり埋まってました。今年から小学生以下入場無料という事もあり、子供連れのご家族が更に増えたのかもしれません。

二日目のラストはゲストボーカルにケミストリーの川畑要さんを迎えたOverground Acoustic Undegroundのライブ。ケミストリーの名曲を演じるなど大盛り上がりのうちに終了しました。(興奮のあまりブレブレです。)

実は野外フェスは初めての参加だった私ブログ担当Aですが、アコースティックの音色をBGMに外で過ごす気持ちよさ(とビールの美味しさ)に、フェスの楽しさにはまってしまいそうです。9月にある本家「New Acoustic Camp(ニューアコ)」にも(多分)参加しますので、興味もたれた方は、是非参加ご検討を。ニューアコでお会いしましょう!

2016/05/16

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。