• Columbia
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • montrail
  • SOREL

【製品レビュー】着まわしできて動きやすい スーパーチョックストンフーデッドジャケット

2017/03/31


マウンテンハードウェア原宿店の清水です。
今回は、「スーパーチョックストンフーデッドジャケット」の製品レビューをさせて頂きます。
※東京都 マウンテンハードウェア取り扱い店舗一覧はこちら

このソフトシェルジャケットは、動きやすさとしなやかさだけでなく、織りの密度が高い為防風性も多少あるのが特徴です。フリースを着ると暑すぎるが、脱いでしまうと寒い。そんな時に活躍してくれる嬉しいアイテムです。


表面にDWR加工(耐久撥水加工)を施していますので、小雨や泥汚れをはじいてくれます。 今回のフィールドテストでは濡れる機会が無かったので、霧吹きを使用してジャケットを濡らしてみました。最初は「本当にイメージ写真のように撥水するのか」と疑問を持っていましたが、実際に水をかけてみると水滴が踊るように転がっていき驚きました。


次に、機能性と着心地のご紹介です。
3月の中旬にアイスクライミングで使用してきました。
サイズ感はタイトな作りで、身体にピタっとフィットします。身長は179㎝ 体重65㎏の痩せ形体系でSサイズを着用しました。素材が柔らかく、伸縮性が高い為、ツッパリ感を全く感じませんでした。両サイドのポケットは少し上にある為、ハーネスの干渉も気になりませんでした。
口元のカフが高くなっているので、フードを被るとバラクラバのように少し風を遮ってくれます。ファスナーの裏側(口元)に起毛をつけることで、口元のゴワゴワ感が無くなっている事もポイントです。


4WAYストレッチ素材でどんな方向に手を伸ばしても素材が伸びてくれるので、クライミングに集中して取り組むことが出来ました。


午後は風が吹き、寒くなったのでシェルを上から重ねて着ましたが、ウェアの中でかさばる感じもありませんでした。アウターだけでなくミドルレイヤーとして使用しても使いやすいと感じました。


続いて3月下旬に八ヶ岳の編笠山で着用し歩いてきました。
樹林帯の気温は0℃。日差しが入り込むと少し暑く、日陰に入ると少し肌寒い環境で、ウェアの調節が難しい状況でした。薄手のフリースを着用してしまうと汗で背中がべたついてしまうので、今までは少し寒い中フリースを脱いで歩くことが多かったのですが、このジャケットは防風性と通気性のバランスがよいので、快適に着用しながら歩くことが出来ました。勿論、背中には汗をかいてしまうのですが、ストレッチ性が良いのでべたっと張り付く不快感を感じませんでしたし、通気性もあるので休み休み登っている間に背中の汗も乾いていました。(観音平から押手川、分岐点にて)


山頂到着時間は12時。押出川を出発した時と気温は変わらず0℃。押手川から森林限界を超えると風が吹いてましたが、ウェアの防風、通気のバランスが良く、山頂で写真を撮るまでは寒さを感じずに登ることが出来ました。山頂で写真を撮っていると寒くなってきたので上にシェルを重ね、富士見高原スキー場に向かって下りました。樹林帯に入ると風も収まり暖かくなったのでシェルを脱いでスーパーチョックストンフーデッドジャケットを着たまま、スキー場まで下山しました。


この日は小淵沢駅から歩いて編笠山山頂まで周回してきました。富士見高原スキー場から小淵沢駅に向かって歩いている時に風が強く吹いて寒さを感じました。その時にフードを被ると、首元から入り込む冷気をある程度遮断してくれて耳も暖かくなり、シェルは羽織らず小淵沢駅まで戻れました。アプローチから山頂、電車の中から家に到着するまで一日中ストレスフリーで着られる良いアイテムだなと感じました。


最後に3月初旬、天候の安定した高尾山から陣馬山の人気コースで使用した時の感想も少しだけ書かせて頂きます。
この日の最低気温は0℃。最高気温は14℃。暖かい気温の中で着用することで、通気性のよさを感じました。暑がりな私でも一日中、脱ぐことなく快適に歩くことが出来ました。下山途中に恥ずかしながら派手に転び、腕を3か所擦りむきましたがチョックストンジャケットは無傷。思わぬところで強度も確かめる事が出来ました。



今回の紹介アイテム&関連アイテムはこちら

【メンズ】フーディータイプ(写真上)スーパーチョックストンフーデッドジャケット

【メンズ】フードレスタイプ(写真左上)スーパーチョックストンジャケット
【メンズ】パンツ(写真右上)スーパーチョックストンパンツ

【ウィメンズ】フーディータイプ(写真上)スーパーチョックストンフーデッドジャケット

【ウィメンズ】フードレスタイプ(写真左)スーパーチョックストンジャケット
【ウィメンズ】パンツ(写真右)スーパーチョックストンパンツ

2017/03/31

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。