最新情報

雪山入門 野辺山高原・飯盛山ハイキングイベント

日程:
2015.1.31
投稿日:
2015.02.27

今回は、雪山入門のハイキングイベントで、八ヶ岳の山々が見渡せる飯盛山へ。
いつもと違う顔を見せる飯盛山の、白銀の世界を楽しんできました!


レポート by K.H

アイゼンを履いて出発!

まずはアイゼンの準備。雪山を歩く際は、登山靴の裏に滑り止めとして装着する金属製の爪「アイゼン」が必須です。雪山入門ということで中には初めてアイゼンを履く人もいましたが、ガイドさんの説明を受けてしっかりと装着し準備完了。
さあ、いよいよ雪山登山スタートです!

右手には雪化粧の八ヶ岳!

しばらく歩くと景色が開け、雪をまとった八ヶ岳が現れました。冬にしか見ることのできないその美しさを、皆でしばし鑑賞。

白銀の八ヶ岳

八ヶ岳の裾野が背後に広がります。山頂は見えませんでしたが、雲の中に聳え立つ八ヶ岳が幻想的でした。

目指すは飯盛山!

尾根を進んでいくと、飯盛山が見えてきました。
白い雪に包まれたその姿は、その名の通り、お茶碗によそったご飯の様に見えます。

着々と山頂へ

山腹までいくと、初めてアイゼンを使った人も歩き慣れてきました。徐々に山頂が近づいてきました。
風も穏やかで、天候に恵まれたハイキング日和。みんなのポーズもキマります!

真っ白な世界にうっすらと光が降り注ぐ

飯盛山の山頂直下、うっすらと光が降り注ぐ幻想的な風景の中、黙々と歩を進める隊列。

登頂を終え、会心の笑顔

無事に山頂に到着!みんなで歩き通した、その達成感で笑顔が光ります!

飯盛山をバックに記念撮影

今回が初めての雪山歩きというお客様も多かったのですが、みんなで楽しんだ白銀の世界はとても充実した時間になりました。
皆さん、お疲れ様でした!

その他のレポート写真
飯盛山の下は開けた場所になっています。こんなに広い雪の世界を好きなだけ歩けるなんて、最高の気分です!
真っ白な雪の中、カラフルなウェアの色が映えます!
太陽の光を受けて輝く雪がとても綺麗。
ガイドさんが作ってくれた暖かいココア。氷点下の気温で冷えた体もほっこり♪
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

こんな記事も読まれています

Columbia トップページに戻る