最新情報

ロングトレイルにチャレンジ[信越トレイル]実習 - 山ガールチャレンジ

ロングトレイルにチャレンジ[信越トレイル]実習 - 山ガールチャレンジ

「ロングトレイルにチャレンジ」美しい秋の『信越トレイル』を歩く山旅♪

1日目の赤池から沼の原湿原までの間は、小高い丘を越え、ブナの林、沼の原湿原から希望湖へ行く丘の上からは斑尾山や袴岳、天気が良ければ妙高山を一望することができるトレイルを歩きます。毛無山から涌井新池まではカラマツの森、途中、冷たい清水が湧く場所も♪

温泉は、千曲川を堪能できる露天風呂のある「いいやま湯滝温泉」でゆったり〜さっぱり♪
夕食は地元の食材を使用した大皿料理を皆さんでお召し上がりいただきます。
宿泊先の「なべくら高原・森の家」は、ブナの森の中にあるログハウスのコテージです。
2日目は雪の重みで湾曲した若いブナの木が多いトレイル。お天気が良ければ日本海、遠くは佐渡島までを望みつつ、標高1,000〜1,100mの尾根を歩きます。

日本屈指のロングトレイル『信越トレイル』の素晴らしい自然の中で、心身ともにリフレッシュしながらロングトレイルにチャレンジしてみませんか?
「ロングトレイルを体験してみたい!」「信越トレイルを歩いてみたい!」という方にはぴったりの実習です。

同行山岳ガイド 小日向孝夫
小日向孝夫
日本山岳ガイド協会認定ガイド。元山と渓谷社編集長。ヤマケイカルチャークラブ校長を歴任。山ガール・カレッジ講師、山ガール・チャレンジ講師、山ガールネットアドバイザーとして活躍中。

武田 佐和子
武田 佐和子
日本山岳ガイド協会認定ガイド。アウトドアフィットネス協会公認W&Rインストラクター。(社)森林レクリエーション協会認定 森林インストラクター。テーマのある山の過ごし方を提案する「TRACE」を主宰。親切丁寧なガイディングが好評の女性ガイド。
スケジュール 2015年11月7日(土)〜8日(日):1泊2日
【行き/参考アクセス】東京駅 7:52発(北陸新幹線はくたか553号)〜飯山駅 9:32着

★1日目

集合:9時40分 飯山駅 信越自然郷アクティビティセンター前

※2階の飯山駅改札からエスカレーターで降りるとすぐに、アクティビティセンターがございます。
※信越自然郷アクティビティセンター内で簡単なお着替えをして頂けます。トレッキングに不要なお荷物はお預かりし、森の家(宿)までお送りします。

→9:40 〜10:10 信越自然郷アクティビティセンター 受付・お着替え・トイレ・荷物整理(30分間)
→10:10〜10:40 飯山駅〜斑尾高原・赤池送迎 [車移動※乗車時間30分(マイクロバスおよびワゴン)]
→10:40〜16:00 信越トレイル トレッキング(赤池〜沼の原湿原〜希望湖〜毛無山〜涌井/歩行距離:10.7km/歩行時間:約5時間)
→16:00〜16:30 涌井〜いいやま湯滝温泉送迎 [車移動※乗車時間30分(マイクロバスおよびワゴン)]
→16:30〜18:00 ご入浴(1時間半)
→18:00〜19:30 お食事(1時間半)
→19:00〜19:45 いいやま湯滝温泉〜森の家(宿)送迎 [車移動※乗車時間15分(マイクロバスおよびワゴン)]
→19:45〜20:30 森の家(宿)の大広間にて信越トレイルについてレクチャー・ミーティング
(各部屋にて明日の準備・自由時間、就寝)

★2日目

→6:30  起床
→7:30 〜8:15 森の家(宿)にて朝食(ピタパン・ジュース)
※朝食後にトレッキングに不要な荷物をフロントにお預かりできます。
→8:30 〜9:15 森の家(宿)〜行清水公園送迎(ワゴン3台ピストン)
→9:15〜15:00 信越トレイル トレッキング(旧牧峠〜行清水公園〜巨木ブナ〜宇津ノ俣峠〜森の家/歩行距離:6.1km/歩行時間:約5時間)
→15:00〜15:30 森の家(宿)にて着替え・荷物整理(30分間)
→15:30〜16:10 森の家(宿)〜飯山駅送迎 [車移動※乗車時間40分(マイクロバスおよびワゴン)]

【解散】:16:15 飯山駅
【帰り/参考アクセス】飯山駅 16:28発(北陸新幹線はくたか570号)〜東京駅 18:12着

※両日の昼食兼行動食は信越トレイルトレッキング中に各自お召上りいただきます。
※1日目 11月7日(土)のご昼食は各自お持ちください。2日目 11月8日(日)のご昼食は朝、おにぎり弁当をお渡しします。
※1日目のお食事(夕食)時のお飲物は各自お買い求めください。(各自ご精算となります)
※雨天決行
※天候などの状況等により行程変更等がある場合がございますので、予めご了承ください。
※森の家(宿)は、すべて相部屋(6名〜7名/1部屋)となります。
※帰りにご予約された交通機関への行程の都合等による乗り遅れ、その他の損害について、山ガールネットおよびコロンビアスポーツウェアジャパンでは一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
信越トレイルについて 信越トレイルは、長野・新潟の県境の尾根に位置する全長80kmの国内屈指のロングトレイル。
ブナ林に育まれた自然豊なこの山脈は、かつて信濃と越後を結ぶ交通の要所として16もの峠道が存在し、越後からは塩や海産物が、信濃からは内山和紙や菜種油が運ばれ、戦国時代には上杉謙信が川中島の合戦の際に何万もの兵を連れて峠越えをしたとも言われています。トレイルの整備や維持管理はNPO法人信越トレイルクラブが主体となり、周辺地域のボランティアの方々の協力によって行われています。
定員 26名(※先着順:定員になり次第、キャンセル待ちのご案内となります)
参加料金 受講料:18,000円(講習料、保険代、消費税を含む)

※尚、下記の費用につきましては、参加費(講習費)とは別に各自ご負担いただきます。
・[なべくら高原・森の家(1泊3食付(11/7夕食・11/8朝食・11/8昼食))/いいやま湯滝温泉ご入浴/2日間の送迎]:12,000円/お一人様
当日の持ち物について ●ザック(ザックカバーや防水仕様のスタッフバックも) ●トレッキングシューズ(登山靴またはトレッキングに適したシューズ) ●レインウェア(上下セパレートタイプ必須) ●折りたたみ傘 ●サングラス ●ヘッドランプ ●飲料水1リットル〜1.5リットル程 ●コンパス ●トレッキングに適した服装 (化繊かウール素材がおすすめ)●トレッキングポール ●帽子 ●防寒着(フリース・ダウンなど) ●昼食(1日分) ●グローブ(手袋) ●行動食(お菓子など) ●塩分(干し梅やタブレット・飴など) ●保険証 ●筆記用具 ●常備薬 ●着替え(下着・靴下含め)●洗面用具・タオル ●カメラ など
特典 オムニヒートネックゲイター
参加者全員にもれなく「Columbia オムニヒートネックゲイター」をプレゼント!
※裏地がオムニヒートのリフレクティブプリントになっており保温効果の高いフリース素材のネックゲイターです。
トイレ・水場について 1日目:飯山駅、赤池、沼の原湿原、希望湖にトイレがあります。
2日目:森の家、飯山駅にトイレがります。
※2日目の行清水高原〜旧牧峠〜宇津ノ俣峠〜宇津ノ俣登山口間にはトイレがございませんので、必ず、出発前、出発後に森の家(宿)のトイレをご利用ください。
問い合わせ・お申し込み お申し込みについては山ガールネットのWEBサイトで受け付けています。
http://www.yamagirl.net/challenge/lesson11j.html

こんな記事も読まれています

Columbia トップページに戻る