ページの先頭へ戻る

【製品レビュー】春夏もソレル!スタイリッシュ&ハイスペックなNEWレインブーツ

2017/03/09

3月にもなり、ソレルの出番が減っているという方も多いのではないでしょうか。でも、ソレルはウィンターブーツだけじゃないのはご存知ですか?-40度にも耐えられるスノーブーツで培った技術力と、街使いにも活躍するデザイン性を生かした、2017春夏モデルのレインブーツが登場しました。

今回は、昨月行いましたグループインタビューでのインプレッションとあわせて、各ブーツをご紹介いたします。(グループインタビュー概要はコチラ

2月某日、グループインタビュー企画にご応募いただいた中から3名の方を選ばせていただき、弊社ミーティングルームにて、2017年のレインブーツに関してのグループインタビューを行いました。



7cmヒールを感じさせない履き心地 JOAN RAIN WEDGE


レースアップタイプのJOAN RAIN WEDGE。7cmのヒールながらも前にも厚みがあり、実際の高さほどヒールを感じさせない履き心地。ヒールが足をキレイに見せる効果も発揮。レースアップなので、履き口をしっかり閉められ、水の侵入も防ぎます。


グループインタビューでのインプレッション
・レインブーツには珍しいデザイン(シューレース)
・デザインがかわいい
・シューレースで足首部分がぴったりするよう調整できるので雨が入ってこなさそう
・7cmのヒールが気にならないくらい歩きやすい
・パンツにもスカートにも合う
・すごく脚が長く見える

詳細情報はコチラ→【オンラインストア】ジョアンレインウェッジ


サイドのSORELロゴがポイント JOAN RAIN WEDGE TALL

SOREL S2017 STYLEBOOKより

JOAN RAIN WEDGE同様7cmのヒールながらも高さを感じない履き心地。レインブーツの一足目にはロングタイプが人気で、激しい雨にも安心です。


グループインタビューでのインプレッション
・はじめてのレインシューズなので定番のロングがいい
・サイドのロゴが際立っていていい
・ウエッジが安定感があって歩きやすい
・足首がしっかりしているので変なシワが入らなくて脚がきれいに見える
・足入れがするっとしていい

詳細情報はコチラ→【オンラインストア】ジョアンレインウェッジトール


アクティブ派に JOAN RAIN SHORT

今期のレインブーツの中では唯一ヒールのないタイプです。TALLタイプよりも脱ぎ履きが楽で、蒸れ感も少ないため一年を通して活躍します。


グループインタビューでのインプレッション
・やっぱりヒールがないと安定する
・ロングだと夏場暑いし、ショートすぎると雨がはねるので調度いい丈感
・かかと部分のデザインがかわいいしアクセントになる
・脱ぎ履きが楽で一年中活躍しそう

詳細情報はコチラ→【オンラインストア】ジョアンレインショート


【SORELオンラインストア情報】 2017春夏モデル登場しました!

2017/03/09


カスタマーサービス
最新情報
コロンビアについて
メールマガジン購読