ページの先頭へ戻る

Mountain Hardwear Off The Grid 2019 イベントレポート

2019/04/19

「アウトドア・スタイルの新しいデザインを提案する」をテーマに、老舗のブランドから国内外の大小さまざまなガレージブランドも集結するイベント、Off The Grid。製品の作り手やブランドごとのコンテンツの送り手と直接コミュニケーションがとれるのが特徴です。

ジャンルはUL系の登山やクライミング、旅、自転車、キャンプなどのウェアやギアを提案するブランドが集まり、商品の展示や販売をするイベントです。遠方で展示会をしているブランドなども集まるため、二日目でもオープン前は行列ができるほど!

87ものブランドが集まる

会場の様子。広々とした芝生で過ごしやすい

会場は町田駅から徒歩10分ほどにある町田シバヒロ。広々とした会場です。普段なら地方での展示会や受注会などを行なっているブランドも参加しているため、多くのお客様が来場されていました。この日は2日目の日曜でも人気店はブース内が人でいっぱい。MOUNTAIN HARDWEARブースも多くのお客様がいらっしゃいました。

MOUNTAIN HARDWEARで行われていたゲーム

ゲームの景品はオリジナルタイベックシートまたはナルゲンボトル

MOUNTAIN HARDWEARブース脇では、TIKI TOSSという、紐で吊り下げたリングを振り子のようにして操り、的にあるフックに掛けるいわゆる輪投げゲームが開催! なかなか難易度が高く成功者も少ない。一方ブースでは、新商品が展示されており、そちらも注目されていました。

最新のザックやカタログに注目する方々

ニューアイテムが並ぶ

展示されている2019年の最新商品は、X-PACを採用したザックや次世代型シェルの「プレシェル」をはじめ、キャップや小物なども取り揃えています。
手のひらサイズに折りたためる吸湿速乾のディプシートレイルランキャップ(左上)と、フルメッシュでヘルメットのインナーキャップにもなるサンフェアストレッチメッシュキャップ(右)

ディプシートレイルランキャップ
4,644円(税込)
サンフェアストレッチメッシュキャップ
4,644円(税込)

ウィンドシェルとハードシェルの利点を持った新しいシェル「プレシェル」

実際に背負うこともできる

耐水性と耐久性に優れた人気のスクランブラーバックパックなどもカラーバリエーション豊富に展示。会場で展示されていた商品は、オンラインショップでも購入が可能。ぜひチェックしてみてくださいね!

スクランブラー25バックパック
16,200円(税込)
スクランブラー35バックパック
19,440円(税込)

公式サイト
Off The Grid
MOUNTAIN HARDWEAR

2019/04/19