ページの先頭へ戻る

風を防いでムレを逃す、コロンビア独自開発「オムニウィンドブロック」採用の秋冬アイテムを一挙公開!

2020/09/16

秋冬の人気アイテムといえばフリースやジャケットですよね。秋から冬に差し掛かる頃には木枯らしが肌寒く、一気に寒さを感じるようになります。そこで2020年秋冬におすすめしたいアイテムがコロンビア独自の素材「オムニウィンドブロック」を使用したアウターです。防風透湿素材を使用し、日常にもアウトドアシーンにも相性のいい新作アイテムのこだわりをコロンビア商品本部の杉原さんに聞きました。

風は防ぎつつムレは外に逃す、優れた防風透湿素材に注目!

今回紹介するアイテム全てに採用したOMINI-WIND BLOCK(オムニウィンドブロック)。コロンビアが独自開発した防風性と通気性を両立したテクノロジーです。風の吹く環境下では体温の低下を最小限にしつつ、体を動かすことで発生する熱や湿度は効果的に放出し、ウェア内のムレを軽減します。一般的に風をシャットダウンするとムレが気になりますが、透湿機能によって暖かく快適な状態を保つことができるのです。

シーンに合わせて着用面を選べるリバーシブルデザイン、リバーロックジャケット

リバーロックジャケットは、一見シンプルなフード付きのフリースジャケット。表面にはシャギーフリースを使い、裏面は滑りの良いストレッチ素材を使用。くるりと裏返せば、裏面でも着用できる2W A Yデザインが特徴です。ファッショナブルに着こなすならフリースを表に、気温が下がってきたと感じたら裏返して中面がフリースになるようにすれば肌触りもよく暖か。裏面素材にオムニウィンドブロックを使用しているため、風を防ぎながら暖かさをキープします。

内側をモコモコフリースにすれば気持ちの良い暖かさ

撥水機能も備えているため、小雨程度なら水も弾きます

ウエスト部分には両側にファスナーポケットを配置。

メンズは胸の両側にもポケットあり。

ウィメンズはロゴ入りのフラップポケットをデザインのアクセントに。

もちろん裏返してもちゃんとポケットがあります!

フードにはロゴの刺繍を施してインパクト大。

メンズは袖と裾に大きめのリブ付きで風をしっかりと防ぎます。

低山やキャンプでも風が吹けば肌寒い秋冬シーズン。秋の紅葉登山からデイリーユースまで、1枚あれば使い勝手の良い便利アイテムです。

製品:リバーロックジャケット、リバーロックウィメンズジャケット
価格:¥22,000(税込)

トレンドのシープボアフリースに防風機能をプラスしたアーチャーリッジジャケット

秋冬の人気アイテムと言えば、フリースジャケット。クラシックな雰囲気が漂う定番デザインのアーチャーリッジジャケットは、シープボアでフリースの「王道」に仕上げました。ボアと裏地のメッシュの間に防風のフィルムを挟み、王道フリースに隠れた機能性をプラスしたこだわりの1着です。

フリースジャケットのなかでも近年人気のシープボア

表地はボア、裏地はメッシュ。その間に防風素材を挟む3層構造。

動きによってストレスがかかりやすい脇下から裾は素材を切り替えています。

一枚は欲しいフリースジャケット。でもフリースって風を通して意外と寒い。フリースジャケットの上にさらにジャケットを重ねるとゴワつく!そんなデメリットをオムニウィンドブロックで解決しました。

製品:アーチャーリッジジャケット
価格:¥21,450(税込)

通勤通学におすすめのスポーティーでカジュアルなスウェットフーディー

朝夜の部活に励む学生や、自転車通学におすすめのアウターがこちらのフーディー。フルジップタイプとプルオーバータイプの2デザイン。見た目はスウェットですが、こちらも表地と裏地の間に防風フィルムを挟んだ3層構造。表地は撥水素材を採用しています。

着心地はまるでスウェットそのもの。でも中に防風素材が入っています。

フルジップタイプは暑い時に前を開けて体温調節ができるところがメリット。

スウェットのロゴパーカーは学生に人気の定番アイテム

活発に動くと暑いと感じるほど暖かさを保つため、背面にメッシュの通気口を配置

ステンシル風のバックプリントをさりげなく。

フルジップタイプは素材の切り替えでコントラストが効いたスポーティーなデザイン。プルオーバータイプは、シンプルなロゴパーカーでありながらもステンシル風のプリントで若い世代を意識したデザイン。しなやかで着心地が良く、活発な学生におすすめしたいアイテムです。

製品:レッドテーブルパインズフルジップフーディー
価格:¥15,400(税込)

製品:レッドテーブルパインズプルオーバーフーディー
価格:¥13,200(税込)

ディテールにこだわったストリートなデザインのハイプウルフフルジップフーデイー

最後に紹介するジャケットのコンセプトは、ずばり「ストリート」。ベースとなる表地はスウェット素材を用いながらも、色や素材の複数使いをデザインのポイントとして開発し、コントラストの効いたトレンドど真ん中のアイテムです。

フロント上部は素材の切り替えをアクセントに。

サイドにはパッチを貼り付け、あらゆる方向からも抜け目なし。

フード部分も素材を切り替えたロゴが映えるエッジの効いたデザイン。

引き手も派手カラーを用いてアクセントに。

ファスナーを開ければ、中にはロゴのテープ。細部にまでこだわっています。

コントラストの効いたデザインは存在感があり、コーディネートの主役になってくれるでしょう。スニーカーやキャップなどのアイテムと合わせてストリートなファッションを楽しんで欲しいですね。

製品:ハイプウルフフルジップフーデイー
価格:¥19,800(税込)

アウトドアでも活躍する優れた防風機能「オムニウィンドブロック」を定番アイテムやトレンドファッションに取り入れることで、日常でもガンガン使える快適さを目指しました。ちょっと動けば汗をかく初秋でもムレにくく、風が冷たく体温を奪われる冬でもしっかりガード。アウター選びに悩む季節の変わり目から春先まで長く使えるラインナップになりました。あなたはどのデザインが好みですか?

Writer:中島英摩
Photographer:小関信平


コロンビア公式オンラインストア
【特設サイト】風を防ぐ。オムニウィンドブロック特集

2020/09/16