ページの先頭へ戻る

【テストランナーレポート】コロンビアモントレイルF.K.T.ライト新作シューズレビュー

2020/10/30

今回、ウィメンズ モントレイル F.K.T.ライトをテストモニターさせていただいたYUKOと申します。なんというか、自分からはりきって応募したくせに、テストモニターのご連絡を頂いたときに、私でいいんですか?と正直に思ってしまいました。

私は、ランニングをはじめて5年目です。ロードがメインです。トレランも同じくらいにはじめました。大会ももう10回は出たでしょうか。最長トレランレースは、那岐ピークス32キロ。ですが、順位は最後から数えた方が・・・。なんといっても超がつくくらいの怖がりなんです。しかし、トレランを楽しむのは人一倍、いや二倍くらい楽しんでいる自信があります!なんていってもかけている時間が長いですから。(笑)

山を走るのは怖いですが、走るときに見る山の中の風景や、走り終わったあとの爽快感がロードとは全然違うから、怖くてもやめられません。

が、去年、なんの凹凸もない平地で、しかもゆっくり走っていて、転倒。口の中を8針縫い、膝を3針縫う大怪我をしました。

それから山で走るのが怖くて、少し山からは遠のいていました。でも、やはり山が好き。もう一度ちゃんと走りたいと思い、このテストモニターに応募しました。この動機も現状も書いて応募したのにもかかわらずの採用!!余計にびっくりです。

そしてモニターさせていただくのが、モントレイル F.K.T.ライト!ホームページに、「タイムにこだわりスピードを求めたいランナーのための最軽量シューズ」と書いてあるではないですか。更にびっくり。

担当者さんに、「ご存知のとおり、私はスピードを求めるタイプのランナーからは程遠いのですが…」とおそるおそるお伺いしてみたところ、私がロードがメインのランナーであること、こちらの商品は速い方にももちろん履いてほしいが、速い方だけに履いてほしい商品ではなく、いろんな方に履いて欲しい!とのこと。メーカーさんの商品に対する自信と愛を感じて、とても素敵だなと思いました。

では早速シューズの感想です。
私の足は23.5cmなのですが、シューズはいつも24cmなので、今回も24cmです。
まず最初に思ったのが、「軽い!」ということ。今まで初心者用のオールマイティな感じのシューズ、どちらかというとがっしりしたタイプを履いてきたので、ここまで軽くて大丈夫なのか?が最初の感想。

履いてみると、履いていないみたいに感じます。足が軽くて、かろやかに颯爽と走れそう!なイメージが出来上がります(実際そんな速く走れないけど。脳内イメージでは、いろんな障害をチーターのように飛び越え、ものすごく美しく走り去っている。笑)。本当に上手なランナーさんだと飛ぶ様に走れるんだろうなと思いました。
軽くてフィット感もあるので、足が自由自在に動くような感じでうれしくなります。

そして、特筆すべき点が、靴紐がきゅっと締まる!

そしてきちんと締めると、靴紐をほどかないとシューズが脱げません。
シューズを脱ぐときに横着してそのまま脱ごうとすると、紐をしっかり締めていても、走り終わったあと緩んでいて締めたままでも脱げるってことありませんか?(自分ではちゃんと結んだつもり)私はついつい横着して脱いでしまうのですが、こちらのシューズはきっちり締まっているので、脱げませんでした。結び方が下手な私でも締まっている感じです。これはありがたい!

早速地元の山に入ってみました。先に書いたとおり、足が軽いのでいつもより歩きやすく、走りやすい。
すでに落ち葉もあり滑りやすい地面でしたが、大丈夫でした。

岩場はどうかな?と岩のあるコースも行ってみました。

かなりの岩場のコースなのですが、滑ることもなく、しっかりと踏むことができて安心感がありました!

そしてロードに出ても、ロード用ランニングシューズとどこが違うのかわからないくらい軽く走れました!

速い方専用のシューズではなくて、私のようなゆっくりランナーでもこのシューズを履いてもいいんだなと感動したのが正直な感想です。

これからこのシューズで、冬にかけて山の中に少しずつ入っていって、怪我が怖くてなかなか走れなくなってしまったのを少しずつでもいいから取り戻していきたいと思います!そして来年、大会が開催されるようになったら30キロ以上の大会にもチャレンジしてみたい。

私が山にチャレンジする気持ちを取り戻してくれたシューズ。ありがとうございます、これからもよろしく!

製品:モントレイル F.K.T.ライト
価格:¥14,850(税込)

製品:ウィメンズ モントレイル F.K.T.ライト
価格:¥14,850(税込)

コロンビアモントレイル公式サイト

2020/10/30