ページの先頭へ戻る

SOREL STYLE - October -Fall & Winter 2020

永く愛用できるデザイン性と履く人のことを考え抜いた歩きやすさに定評のあるソレル。
ここでは、2020秋冬の足元を彩る新作ブーツシリーズをご紹介します。
スタイリスト天水沙織さんによるコーディネートポイントとともに
秋冬のシューズ選びの参考になさってください。

OUT N ABOUT PUFFY MID

ボリューミーにアグレッシブに!
ブーツで今冬コーデをリードする

コンセプトは"足元にもダウンジャケットを"。軽量な200gの中綿で暖かく快適な履き心地が特徴。雨・雪にも対応する防水仕様です。

Coordinate Point

ボリューミーなフォルムのブーツを、いかに品よくスタイリッシュに履きこなすかをポイントにコーディネートしました。ミドル丈のブーツはボトムスにレギンスやデニムパンツを合わせてカジュアルにまとめることが多いと思いますが、ここでは先シーズンから引き続き注目を集めるレザー地の黒いワンピースを選びました。レザーのワンピースはサラリと一枚着るだけでスタイリッシュ度が格段にアップするアイテム。ワンピース以外にもレザーのアウターやトップス、パンツを取り入れていつものスタイルにアクセントをプラスするのもオススメです。

ワンピースはノーカラー(襟なし)タイプで、インナーには白いタートルネックを合わせました。さらに仕上げに首元のスカーフを巻くことでグッと都会的でモダンにまとまります。巻き方も簡単で、三角形に折ってたるみをもたせて後ろで結ぶだけ。いろいろなスタイルに応用してスカーフ使いを楽しんでみるのもいいですよ。

このパフィーミッドは防水性、防滑性に加えて防寒性があるので足を優しく包み込んでくれる安心感もあります。寒い冬にガシガシ履いてちょっと攻めたスタイルにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

パフィーなルックスでトレンド感を高めた防水ミドルブーツ

製品:Out N About Puffy Mid
価格:¥15,000+税
品番:NL3804(052、010)

KINETIC SHORT

カジュアルにもモードにも。
守備範囲の広いデザインブーツ

防水スエードと防水メンブレン、フリースライニングで防水・防寒性を実現。足首をきれいに見せるように計算された細い筒もポイントです。

Coordinate Point

ブランドの代名詞とも言える波型のシャークソールが目を引く存在感大なショートブーツです。ブラック×ホワイトの落ち着いたカラーリングで、合わせる色を気にせず履き回せるのも嬉しいところ。パンツやタイツに柄ものや色ものを取り入れて、無難な濃色や同系色で合わせがちな秋冬スタイルを無理なく大人の調子にアップデートしてみるのも楽しいですね。スカートやパンツ、アウターなど、チェック柄をMIXするのも今季っぽくてオススメです。カジュアルなのにモードさも兼ねるキネティックショートで今冬の足元をアップデートしてみてください。

細く仕上げた筒デザインでいち早くトレンド感を盛り込んだ防水レザーブーツ

製品:Kinetic Short
価格:¥20,000+税
品番:NL3128(010、052、224)

OUT N ABOUT PUFFY

テープデザインが映えるスニーカーブーツは、暖かくて柔らかい、濡れずに滑らないのが特徴。大人なスポーツMIXコーデを楽しめる一足です。

製品:Out N About Puffy
価格:¥15,000+税
品番:NL3400(034)、NL3401(010)

OUT N ABOUT PLUS

SORELの人気モデル、"アウトアンドアバウトプラス"にウールフェルト×レザー仕様が仲間入り。街仕様からキャンプまで幅広く使うことができます。

製品:Out N About Plus
価格:¥15,000+税
品番:NL3150(052)、NL3069(010、286)

KINETIC CARIBOU

人気の"カリブー"モデルにシャークソールをプラスした新作。デザイン性も防水・防寒といった機能性も兼備する冬に活躍必至なスニーカーブーツです。

製品:Kinetic Caribou
価格:¥18,000+税
品番:NL3372(224)、NL3767(251、326)

KINETIC BOOT

モードにもスポーティーにもマッチする存在感大なミッド丈ブーツ。くたっとしてこなれ感のある筒とアッパーのレースアップデザインが特徴です。

製品:Kinetic Boot
価格:¥20,000+税
品番:NL3101(010)
  • スタイリスト

    天水 沙織さん

    『GLOW』『BAILA』『InRed』をはじめとするファッション誌やカタログ、広告など幅広いフィールドで活躍中。モード感のあるシンプルスタイルを得意とする。

  • Interview&Text

    Yoko Onishi