• Columbia
  • montrail
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • SOREL
  • prAna

ハセツネチャンピオンのいるお店 昭島アウトドアヴィレッジ店

2019/08/05

日本のトレイルランニングレースの元祖とも言うべき歴史ある「ハセツネCUP」の昨年度のチャンピオンに輝いた三浦裕一選手が、7月よりコロンビア モントレイルの契約アスリートとなりました。同時にコロンビア昭島アウトドアヴィレッジ店の所属として、レースや練習のない時には店頭に立ち、接客を行っております。

今回は、ハセツネCUPをはじめ多くの大会で好成績をおさめている三浦選手のトレイルランナーとしての横顔と、勤務する昭島アウトドアヴィレッジ店の魅力を伺ってきました。

――昨年のハセツネCUPの優勝をはじめ、多くのトレイルランニングレースに勝ちまくっていますが、トレイルランニングとの出会いは?

職業も、もともとは公務員だったという三浦裕一選手

もともと陸上は中学生から始め、大学時代は箱根駅伝を目指していましたが、怪我をしてからは市民ランナーになりました。トレランは、トレーニングの一環として始めたんです。僕はそれまで登山をしておらず、トレランによって初めて山に足を踏み入れて、山というフィールドの良さや、山を走る楽しさに気づきトレランに転向しました。

――初めてトレランの大会に出られたのは? これまでの大会出場歴を教えてください

2009年の陣場山トレイルレースです。その大会で準優勝しましたが、そのあともトレランは年に一回のペースでトレーニングとして大会に出場していました。初めの頃は20〜40kmのショートを走っていたんですが、少しずつ距離を伸ばしています。優勝した2018年のハセツネCUPは71.5km。そしてそのあと今年2019年のUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)ですね。 ※2019のUTMFは天候悪化により大会が2日目に中止となりました
昨年、2018年の戦歴は以下のような感じですね。

2018年 スパトレイル 72km 準優勝
2018年 北丹沢12時間山岳耐久レース 44km 優勝
2018年 赤城の森トレイルレース 30km 優勝
2018年 多摩川源流トレイル 20km 優勝
2018年 日本山岳耐久レース 71.5km 優勝
2018年 スカイランニング世界選手権 Ben Nevis ultra 47km 10位
2018年 第26回 日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP、ハセツネ)優勝

――多くの大会出場でお忙しいとは思いますが、ストアでの勤務頻度はどのくらいになるのでしょうか

2019年7月から勤務を始めていますが、おっしゃる通りトレーニングや大会もあるので、週に2〜3日の頻度でストアにいます。出勤の曜日は決まっていませんが、週末は比較的大会に出ているためストアに出ていることが少ないかもしれません。

――もしかしてトレーニングに通勤の往復も走っていらっしゃるとか? 日々のトレーニングはどのようなことをされているのでしょうか

試してみたいんですけど、まだできていないんです(笑) 生活とトレーニングは別になっちゃいますね。普段のトレーニングは、山に入るのではなく自宅の近所の舗装路を走っていますよ。もちろん、トレランで必要な走りを鍛えるために、できるだけ階段を通るコースをランニングに取り込んでいます。

――目下の目標は何でしょうか

フランスで行われる世界で一番大きな「UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)」というトレランの大会があります。その大会は、距離によってレースが6種類あるのですが、そのうちのTDSというレース(119.1km 累積標高差7,338m 制限時間33時間)に出場する予定です。そのレースで10位以内に入ることを目指しています。

――UTMBへのチャレンジ楽しみですね。ストアにいらっしゃるお客様も三浦選手のように多くの大会にエントリーされるようなベテランの方が多いんでしょうか

人気はやはり定番のバハダやカルドラド

そんなこともないですよ。トレランのシューズやウェアを見に来られる方は、トレランに興味のある方、始めたばかりの方など、幅広いレベルの方々がいらっしゃいます。ですので、気軽に訪ねていただけると嬉しいです。

来店される方は比較的男性が多いですが、女性のお客様でご相談に来られる方もいらっしゃいます。アウトドアヴィレッジのストアは取り扱う商品が多く、シーズンが終わる時期でも在庫が多いこともこのストアの特徴のひとつと言えますね。

僕はさまざまな商品を実際に試しているので、使用感などをお伝えできますし、豊富なラインナップから実際に商品を手に取りながら比較検討することができますよ。

――経験がそのまま接客に活かせますね。たしかにコロンビア 昭島アウトドアヴィレッジ店は、トレイルランニングウェアもあるのでトータルでシューズのセレクトだけでなく、ウェアリングも考えられそうです

はい。ほかにもウェアだけでなくバッグもご用意があるので、大会で使うダッフルバッグからランに使うトレランザックも手に取って検討することができます。また、レースの必携品についてもご相談ください。

店内にはコロンビア モントレイル のウェアも揃う

このダッフルバッグは僕も大会に行く時に使用していますが、3ウェイで持ち方が変えられて便利です。こうしたサイズが大きい商品も取り扱いがあるので、実際に手にとって確認できるのがいいですよね。

大会に必要な道具が一式入るダッフルバッグ

シューズは別の室内を用意されているため、着替えなどが汚れずに済む

ナッシングビーツアトレイルダッフルバッグ
¥12,960

コロンビア 昭島アウトドアヴィレッジ店のエントランスはコロンビアと、マウンテンハードウェアと分かれていますが、店内の空間はつながっています。コロンビア モントレイルだけでなく、マウンテンハードウェアもあるので多角的に商品のセレクトができるんです。

コロンビアではメンズ、ウィメンズともに取り扱いが豊富

マウンテンハードウェアはテントの取り扱いも

手にとっているのはマウンテンハードウェアのシングルトラックレースベスト

シューズはソレルの取り扱いもある

さまざまな商品を扱っているので、アウトドアシューズだけでなく普段使いのウェアも見ることができますよ。もちろん特にトレランのお客様に関しては、お話を伺ってその方にあった最適なシューズをご提案いたします。

モリパーク アウトドアヴィレッジは、他のアウトドアブランドのお店も豊富ですし、カフェやレストランもあるのでゆっくりお買い物ができると思います。ぜひ遊びにいらしてくださいね。

▪️ コロンビア / マウンテンハードウェア 昭島アウトドアヴィレッジ店
モリパーク アウトドアヴィレッジ
住所:東京都昭島市田中町610-4
営業時間:平日 11:00 ~ 20:00/土日祝 10:00 ~ 20:00
定休日:水曜定休
TEL :042-546-5454

▪️コロンビア モントレイル 公式オンラインストア

2019/08/05

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。