• Columbia
  • montrail
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • SOREL
  • prAna

商品開発担当の2019秋冬新作バッグ推しアイテム解説

2019/08/28

8月も中旬を過ぎると、次の秋冬が気になる方も多いはず!
2019年、コロンビアのバッグ・アクセサリーの秋冬は、5つのテーマで新商品が作られました。
1.ナイトキャンプ、2.アーバンアーシー、3.アーバンスポーツミックス、4.コロンビアアーカイブ、5.ストリートカルチャーです。
今回もコロンビア商品部の中尾さんに新作商品の解説をしていただきました。



Night Camping
今シーズンのテーマのひとつ、ナイトキャンプはグリーンやこげ茶、黒などアースカラーをベースに、コロンビアらしいパターンやカラーで展開しています。

スチュアートコーン40Lコンテナ

サイドに手持ち部分があるため動かしやすい

コロンビアで初めて作ったコンテナバッグです。ソフトですが、しっかりと立つように全体にパッドが入っています。中はシンプルな構造なので、キャンプに行く際の着替えや、ランタンなどのギア、もしくはキッチン周りのグッズを入れるなど使い方はさまざま。ボトム部分にはコーティング素材を使っているので防汚性、防水性が高くなっています。

ボトム部分は切り返し、タフな素材を使用

スチュアートコーン40Lコンテナ
¥10,900+税


スチュアートコーンビッグトートII

2wayで使えるトートです。前回は原色に近い派手なカラーでしたが、今回は秋冬ということもあり、アースカラーで落ち着いた雰囲気に仕上げています。
上の写真は付属のショルダーを付けて、大きいトートをメッセンジャーみたいに背負うのもかわいいスタイルだと思いますよ。

肩がけもできる

こちらはスタンダードな使い方ですね。持ち手部分は少し長めなので、肩にもかけられます。このボトムの生地もさきほどのコンテナと同じコーティング素材です。トートって自立していられることが使いやすさにつながるので、ボトムの生地は重要です。キャンプなどアウトドアでも安心して使えますよ。

中に収納されている内ポケットは取り外しができる

バッグに付いている内ポケットを取り外して、ショルダーを付ければサコッシュとして使えます。この仕様は前回も同様ですが、前回はベルト部分が紐で、今回はトートバッグのショルダーテープを併用する仕様です。

内ポケットを取り出しショルダーテープを付けたサコッシュ

独立させたサコッシュは、個人的にはテープが太いことでややゴツい印象なのに、ポーチが小さいというアンバランス感も今のトレンドと合っていてかわいいなと思います。

スチュアートコーンビッグトートII
¥8,300+税


Urban Earthy
アーバンアーシーは、アウトドアフィールドで得た発想や感覚をヒントに都会に合うミニマムなデザインと、印象的で馴染みやすい素材を使ったラインです。

デビルハイツ25L バックパック

シンプルなデザイン

表面の生地には、シワ加工がされている

デビルハイツで使われている素材のコーデュラクラシックは、コーデュラの中で最も生産量が多く定番と言える素材で、品質も安定していますし、強度もしっかりしているものです。このコーデュラ素材に、シワ感を表現するワッシャー加工をしています。この独特な風合いはそうした工夫でできています。

素材の良さや、加工の面白さをなるべく伝えられるよう、デザインはシンプルにしていますが、シンプルなのに快適に使えるよう、機能性をしっかりともたせたバッグです。この商品も、カラーはグリーンやブラック黒など、アースカラーを採用しています。

都会的なデザインだが、実用的なチェストストラップ付き
胸の前で固定するチェストストラップは取り外しができ、最適な箇所へ調節が可能です。
自転車に乗る人はチェストストラップを使うと安定し、バランスがよくなるのでおすすめです。使わず邪魔だと感じる人は、外していただいても。

登山のザックに必ずあるステビライザー付き。調節してバッグパックが背中にフィットしやすくなります。

パソコンやタブレットを入れられる
中にあるPCスリーブは17インチまで対応しています。

フロントにはボトルや折り畳み傘が入れられるポケット付き。ゴム付きで伸びるため、ボトルも入れやすい工夫がされています。写真の右手前に見えるジッパーはセキュリティーポケット。背負ったまま開閉できます。次の写真も見てください。

パスなど小さめのものがピッタリ
バックパックのサイズは25L。普段使いでは十分な容量が入りますよ。

デビルハイツ25L バックパック
¥11,600+税


デビルハイツショルダートート

こちらはトート。サイズは17Lで、さきほどのバックパックよりかは小さめですが、普段使いでは十分な容量が入りますよ。

中央をボタンで留めることで背負ったときに型が崩れることを防ぐ

スリーブポケットは2つ

大きいカバンはカバンの中で物を見失いがちですが、こちらも中にスリーブポケットがあるので、細かいものはここに入れると便利ですよ。

デビルハイツショルダートート
¥7,900+税


デビルハイツヒップバッグ

最近のヒップバッグって 昔は背中に回していましたが、今ではサコッシュ的なスタイルで体の前で使うということが増えていますよね。その場合、上の写真のような持ち方をされると思うんですけど、このヒップバッグはそのようなスタイルで使うことも想定して、体に合う形になっています。

鍵をつけられるキーフック付き

小銭入れや大切なものを入れられる

キーフックのほか、背面(体側)にジッパー付きの小さいポケットもあります。シンプルでコンパクトだけれど利便性があるヒップバッグです。

デビルハイツヒップバッグ
¥3,900+税


Urban Sport Mix
都会的でスタイリッシュな印象のスポーツアイテム。普段使いをメインとしつつ、アクティビティでも活用できるバッグパックなど。

ブラックモヒカンループ2ウェイバックパック

このバッグは2ウェイですが、実際は背負う、持つ、肩掛けと3パターンで使えます。取り外し可能のチェストベルトを長めに伸ばすとダッフルとして持ちやすくなります。

背面は大きく開き、ダッフルバックとしても使いやすい構造

サイドのジッパーはメインの荷室にアクセスでき、手袋をしていてもつまみやすいドローコード付き。

チェストベルトがまとまりやすいので、肩にもかけやすい

サイドからシューズも出し入れできる

ブラックモヒカンループ 2ウェイバックパック
¥11,900+税


ブラックモヒカンループ25L バックパック

スポーツミックスですが、スーツをきて通勤される方にも合わせやすいデザインです。中央のジッパーは止水ファスナーを使用し、生地の表面にコーティングをしてあるので汚れにくく、水に強いバックパックです。

使いやすいオーガナイザー。細かいしきりで整理しやすい

PCスリーブには、サイドからアクセスできる

ブラックモヒカンループ25L バックパック
¥9,900+税


ブラックモヒカンループヒップバッグ

背負っても違和感のないボリューム

容量が大きめですが、普段使いに使いやすいと思います。フロントのポケットには折りたたみ傘が入れられます。素材はすべて防水素材を使用し、ジッパーは止水ファスナーを使用していいます。表生地にはシリコン系の加工がされており、強度が高くなっています。

防水性の高い素材と止水ファスナーで雨の日にも使いやすい

ブラックモヒカンループヒップバッグ
¥5,900+税


Columbia Archive
いま流行りの90年代に作られたコロンビアのコレクションを、今の時代に合うようアレンジしたシリーズです。

ポポダッシュヒップバッグ

もともとアメリカで作られていたポポパックというアイテムをリバイバルしたポポダッシュヒップバッグです。 ポポパックは自転車用のバッグとして作られ、ポケットは道具などを入れるデザインで作られていましたが、ポポダッシュヒップバッグは普段使いを想定しています。全体にパッドが入ってクッション性があります。週末とかならこのくらいで十分。車で移動してちょっとした買い物とかに使えると思います。このシリーズは、カプセルコレクションになっていてアパレルとフットウェアもあります。

バックル付きのフラップポケット

ウェストテープは途中からベルトに切り替えしてあり、伸縮性があるタイプを使用。フロントのポケットはスマートフォンがぴったり入ります。

3つのポケットでできている

体に近いポケットにもスマートフォンが入るサイズのポケットを用意しています。

ポポダッシュヒップバッグ
¥4,900+税


ポポダッシュバックパック


こちらはポポパックから着想を得て、バックパックにイメージを落としこんでデザインしたポポダッシュバックパックです。

サイドポケットは雨除けになるフラップ(蓋)付き

サイドポケットやフロントには大きめのポケットも。A4サイズに対応しています。中にはPCスリーブもありますよ。

大きいフロントポケット。こちらもフラップ仕様で開けやすい構造

ポポダッシュバックパック
¥10,900+税


STREET CULTURE
90年代はストリートカルチャーが盛り上がった時代。ビビットなカラーを使ったアクセサリーを提案します。

ピークピークブラッシュヒップバッグ
ピークピークブラッシュミニショルダー
ピークピークブラッシュショルダー

ピークピークブラッシュヒップバッグ(ピンク・パープル/左2つ)、ピークピークブラッシュ ミニショルダー(ブルー/中央)、ピークピークブラッシュショルダー(ブラック/右)

90年代らしいカラーリングと、生地はフリースで当時の流行を彷彿させるデザイン。

ピークピークブラッシュヒップバッグ(左)
¥2,900+税

ウエストポーチで前にもってきてもかわいい

ベルトと本体の切り返し部分に色を入れるなどちょっとしたところにデザインの工夫があります。

ピークピークブラッシュミニショルダー
¥3,600+税

ベルトをあえて短めにして使ってもかわいい

ベルトと本体の切り返し部分に色を入れるなどちょっとしたところにデザインの工夫があります。巾着タイプなので、物が入れやすいですよ。

ピークピークブラッシュショルダー
¥3,600+税


コロンビア公式オンラインストア


コロンビア取り扱い店舗
※入荷状況は各ショップへお問い合わせください。

PHOTO:古本麻由未

2019/08/28

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。