• Columbia
  • montrail
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • SOREL
  • prAna

2020年コロンビア春夏新作シューズ ハイキングやキャンプで使えるおすすめアイテムをMDが解説!

2020/03/12

2020年コロンビア春夏の新作シューズをMD(商品開発担当)の近藤さん、日高さんが解説します。今回はハイキングやキャンプでおすすめのシューズについてご紹介します。


山歩きを始めたい、山でもっと快適に過ごしたい人のシューズ

ティンバーラインロッジスリップ(奥)/メテオミッド2 オムニテック(手前)いずれも『山登りはじめました』シリーズなどの著者、漫画家・エッセイストの鈴木ともこさんとのコラボモデル


メテオミッド 2 オムニテック

メテオミッド 2のインソールにはオーソライトが使われている

近藤:クラシックな見た目のデザインで、街でも山でも使えその汎用性の高さが人気のメテオミッド。今回、デザインの良さは残しつつ、ユーザーの意見を反映して細かくアップデートされています。例えば、今回からインソールはクッション性が高くへたりにくいオーソライトを採用し、履き心地がよくなりました。足裏をしっかりサポートするので、歩行時の足のブレを抑えるので歩き疲れにくいですよ。

日高:メテオミッド2のアウトソールのラグ(凹凸)は深くごつごつしているため、グリップがよく効きます。また、石や木の枝などの突き上げから足裏を守ります。山での安全性を考慮されたソールでありつつ、クラシカルなブーツタイプのデザインでさまざまなファッションや利用するシーンにマッチしますよ。

ソールの凸凹がしっかりとあり、登山に対応する

近藤:あとはコロンビア独自の機能オムニテックを採用しているため、防水+透湿性もバッチリです。悪天候や足元が悪くても安心して歩けますよ。

メテオミッド 2は、普段着にも合わせやすく街でも履けるデザインで、初めて山を登る人や、初めて野外フェスに行く人などアウトドアを始めたい人にもピッタリのシューズですね。

製品:メテオミッド 2 オムニテック
価格:¥15,180(税込)


ティンバーラインロッジスリップ 2

近藤:山小屋などでリラックスしたい時に使える、ティンバーラインロッジスリップを今回コンセプトはそのままで、より快適にすごしていただけるように改良しました。山小屋やテント泊では意外と出入りすることが多く、靴を脱ぎ履きしやすいよう足入れ部分がストレッチ素材になりました。

日高:これまでと大きく変わった点は、履き口のストレッチ素材への変更と、足入れしたあとの快適性です。インソールにクッション性が高いオーソライトを採用しました。オーソライトはアーチサポートが搭載されているため、快適に歩くことができますよ。

履き口がストレッチ素材になり足入れしやすくなった

締め付けをするパーツはシンプルなものに変更

近藤:今までは、シューズの左右を1つにしてコンパクトにまとめられるパーツを採用していましたが、この仕様は意外と需要がなかったようで、シンプルな構造で、誰でも簡単に調整しやすくなりました。
さらに大きな変更点がソールです。

ソールにはラバーを一部採用しグリップ性が高まった

近藤:前足部とかかと部分にラバーを配置しており、グリップ性と耐久性が向上。アウドドアフィールドでも、安心して使っていただけるようにしました。

また、内側の屈曲する部分に通気孔を設けて歩くたびに通気するので、ムレを軽減します。

ソールのサイドに設けた通気の穴

近藤:コンパクトになり、驚くほど軽いので旅行にも合いますね。

製品:ティンバーラインロッジスリップ 2
価格:¥8,800(税込)


アクティブなキャンパーにおすすめしたいヘイジーレイジーシリーズ

新しいキャンプスタイルをコンセプトにしたヘイジーレイジーシリーズ。キャンプにもいろいろなスタイルがありますが、このシリーズはキャンプでリラックスするだけでなく、アクティブに楽しみたい人にも使ってもらえる仕様です。本革を使用しているため、耐火性があり、焚き火で出る火の粉にも安心。オムニテックで防水透湿機能もつけています。さらにインソールはクッション性が高いオーソライトを採用し、履きが心地よく、外遊びでの足の疲れを軽減します。


ヘイジーレイジーレース

近藤:テントを設営するだけではなく周辺をハイキングしたい方や、キャンプ場でも例えば小石が多い河川近くは足元が不安定なので、フィッティングの調整ができるシューレースのタイプがおすすめです。
紐履で締め付けができますが、足がスポッと入りやすい仕様で脱ぎ履きもしやすいんですよ。

ちなみに上の写真のようにシューレース部分のロゴラベルを上にしたり下にしたり、お好みで2ウェイで使える仕様になっています。ロゴラベルを上にすると暗闇でColumbia(リフレクター加工)の文字が浮き出てきて、遊び心満載です。

製品:ヘイジーレイジーレース オムニテック
価格:¥14,850(税込)


ヘイジーレイジーモック オムニテック

近藤:モックタイプは紐がないため足入れがしやすく、テントなどの出入りで楽ちんなシューズ。また、藪歩きをしても足元が小枝などに引っ掛かりません。ゆるくリラックスして履くこともできますし、ベルトでフィッティングを調整することも可能です。

締め付けもしっかりできるベルト付き

キャンプでテントの組み立てなど作業をする際にしゃがむことが多いと思いますが、ソールが硬いとしゃがみにくく作業がしにくいもの。このシューズはソールに切り返しのラインを設け、キャンプ時の動きを考慮した構造なっています。

テント設営時にも立ちしゃがみしやすく屈曲部に深めのフレックスラインを設置

製品:ヘイジーレイジーモック オムニテック
価格:¥12,650(税込)


新学期、新しい年度が始まる春こそ、快適なシューズで春を迎えるのもおすすめです。
アウトドアや野外フェス、これからチャレンジしてみたいアクティビティをイメージして選んでみてもいいかもしれません。まずはオンラインストアでチェック! または、お近くのストアまでいらしてくださいね。

▪️コロンビア公式オンラインストア

2020/03/12

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。