• Columbia
  • montrail
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • SOREL
  • prAna

2020年コロンビア春夏新作、防水シューズをMDが解説!

2020/05/20

2020年コロンビア春夏の新作のなかから、防水シューズをピックアップし、MD(商品開発担当)の近藤さん、日高さんが解説します。

山歩きやハイキングに使える防水シューズ
クレッセントピーク2アウトドライ

手前2点がメンズ、奥2点がウィメンズ

近藤:コロンビアの防水シューズのなかでもずっと人気があるモデルのクレッセントピーク。今回は、ユーザーの意見を反映しアップデート、耐久性が大きく向上しています。アップデートのポイントの1つ目は、補強部分を覆うアッパーのラバー面積の拡大です。足の保護を目的としたラバーは、前回ではつま先のみに配置されていましたが、今回は足全体を覆う形で配置されています。また2つ目は表面素材をメッシュからシンセティックレザー(合成皮革)へと変更することで耐久性を向上させています。

アッパーにラバー部分を増やし耐久性をUP

日高:メッシュは軽量で透湿性が良い反面、耐久面への不安は少なからず残ります。今回のアップデートしたモデルを実際に履いてトレッキングに行きテストしてきましたが、合成皮革のアッパーは、木の枝の突きあげや岩の擦れに対しても、損傷なく安心感がありました。気になっていた重量もミッドソールのクッション性・反発性が良いため軽さを感じることができ、透湿についても防水透湿素材のアウトドライと通気性に優れたオーソライト インソールを採用していることもあり長時間履いていても靴の中は快適でした。

日高:ソールは多くのアスリートから支持を得ているトレランシューズのブランド、モントレイルから着想を得たアウトソールパターンを採用。摩擦に強く、地面を捉えるグリップ性が備わっています。 テストを行った日が大雨だったのですが、泥がソールの溝から抜けやすく安定してグリップを発揮していました。注意は必要ですが濡れた岩や苔が生えているところも滑りにくかった印象です。

横、縦の動きにも効率的にグリップが効く

土踏まず付近の中央のラグ(凹凸)が小さめで浅くなっていたり、ソールのサイドには力が逃げないようにするブロックがあったりと、工夫がされているんですよね。

近藤:一般的に硬いと地面からの衝撃が膝に伝わり負担がかかります。ソールを触ってみると硬く感じますが、ミッドソールには軽量で柔軟性と弾力性のあるEVAを使っています。

デザイン的にメンズには、コロンビアを代表するティンバーウルフ柄が差し込まれたトレッキングシューズとしては珍しい柄物や、ウィメンズには鮮やかな明るいブルーを採用したデザインがあります。
ウィメンズのブルーのカラーリングのモデルは登山雑誌の「ランドネ」とのコラボ。ほかではあまりないデザインのものもご提案しています。ちなみに、ランドネとコラボのカラーリングは青空とお花畑をイメージしているんですよ。

製品:クレッセントピーク2アウトドライ(メンズ/ウィメンズ
価格:¥16,280(税込)


シフト アウトドライ

近藤:シフトは、昨年から直営店など限定的に販売したりatmosさんとコラボをしたり、海外ではDJ ゼッドさんとコラボするなど話題になったシューズ。この春夏から、幅広く販売することとなりました。シフトとは、移る、変わるなどの意味でトレイルからシティ、アーバンへと使えるシューズ、というイメージですね。

日高:シフトには、足首が隠れるミッド(MID)、足首が出るロウ(LOW)と丈の違う2種類があります。軽量性重視でスニーカーに近い感覚で履きたい方はロウを、それよりも防水性を重視する方にはミッドがおすすめです。手に持ってみるとしっかりして重みを感じますが、実際に履いてみるとクッション性と反発性に優れたミッドソールにより、楽に足が上がり、前に進むことができ、むしろ軽やかさを感じます。
手に持った時と履いた時の良いギャップを感じられるので、是非一度履いて試していただきたいシューズです。またミッドソールのポリエステル系熱可塑性エラストマーという素材はクッション性と反発性の両立だけでなく、耐久性が高いのも特徴です。長時間の歩行でも、へたりにくい素材を使っています。あとは、シフトの特徴的なポイントは、ニット素材を使用しているのに防水という機能があることですね。

伸縮性のあるニットで、足首にダイレクトにフィットする

日高:アッパーにコロンビア独自の防水機能「アウトドライ」を使っているんですが、アウトドライは伸縮性があるので、ニットとの相性がいいんです。

製品:シフト アウトドライロウ(メンズ/ウィメンズ
価格:¥15,400(税込)

製品:シフト アウトドライミッド(メンズ/ウィメンズ
価格:¥16,500(税込)


雨の日の普段使い、旅行に持っていきたい防水シューズ
マイレージレイン ウォータープルーフ

近藤:コロンビアのレインスニーカーといえば「ホーソン」なのですが、女性のお客様の防水シューズのニーズが高く、今回新しく女性のお客様の為のシューズを開発しました。それがマイレージレインです。

生地はコットンナイロン素材を使っており、柔らかく足当たりもいいです。軽量なのでシューズを抱きあわせればコンパクトになるため、旅行にも携帯しやすいんです。

対にして合わせるとこれだけコンパクトになる

日高:ホーソンなどに比べてシルエットも細いため、女性のファッションにも合わせやすいと思います。
シューレースにはゴム紐を使っており、かかとが踏める形状なので、手がふさがっている時や忙しくさっと履きたい時などに便利ですよ。

かかとを踏める構造でスッと素早く履ける

近藤:ソールに関しては、フルラバーで滑りにくくなり、雨が降って路面が滑りやすくなっても安心です。

ソールに穴が空いているように見えるのは軽量化のための工夫

全部で6色あり、ウィメンズだけで展開しているコレクションの「ESCAPE」で起用しているネイルストmanashikaさんのデザインした柄物も用意しています。

製品:マイレージレイン ウォータープルーフ
価格:¥9,020(税込)


これから梅雨時期にかけて活躍する防水シューズ。ぜひお好みのシューズを選んでみてくださいね。
オンラインストアでの取り扱いもしているので、ぜひアクセスしてみてください。


▪️コロンビア公式オンラインストア

2020/05/20

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。