ページの先頭へ戻る

夏は野フェス!去年のフジロックを見て予習しちゃおう!

日程:
2012.7.29 ~ 2012.7.31
投稿日:
2013.06.21

今年2013年は7月26日から3日間にわたって行われる野外ロックの祭典「フジロック'13」まであと2カ月。「どんな格好でいけばいいの!?」「会場ってどんな感じ?」というフェス初参戦の方に、去年の会場の雰囲気と参加者のファッションをちょっとだけご紹介!ステージは前方で盛り上がるのも、後方で椅子でリラックスして楽しむのもありです。

【予習1】服装:これが晴れフェス王道コーデだ!

フェスTに、日差しよけのハット、虫除けにもなるショーツ×タイツ、足下を守るトレッキングブーツという野フェスの王道コーデ!

カップルでオシャレに!

山スカート×タイツはコロンビアガールのお手本コーデ!大自然の中、カラフルな着こなしを楽しむスタイルが主流。普段より色を多めに使ってみるのがオススメ!

【予習2】休憩道具:木陰でのんびり

お弁当を食べるテーブルや椅子は無いので、マイチェアを持っていきます。折りたたみのキャンプ用がオススメです。お目当てのステージまでここでゆったり昼寝する人も。

【予習3】遊び道具:暑くなったら川遊びも

移動中に通る川遊びポイント。川の水は冷たかったです。(おぼれないように!)歩き疲れた足を冷やしてリフレッシュ。

【予習4】雨対策:地面のぬかるみ対策は長靴で!

2012年は快晴でしたが、例年は大雨が降ることが多い野フェス。雨のあとの足元はまるで田んぼのようなぬかるみ。暑さ対策だけでなく、パッカブルの長靴(晴れているときは折って下げる事で小さくなる)やポンチョの雨対策も重要ですね!会場では傘の使用は禁止されています。

【予習5】宿泊道具:テントは楽しくデコレーション

自分の居場所をわかりやすく。テントを張るなら必須のテクニックです。良い場所は早い者勝ち!

【予習6】緑の中を散歩:ステージ以外にも楽しいことがたくさん!

こちらも移動中のアートディスプレイ。夜は光るオブジェやキャンドルで幻想的に。音楽以外にも楽しむポイントがたくさんです。

このゲートをくぐる前からFUJI ROCKははじまっています!!

ゲートを見たとたんにテンションはMAXに!!さあ、ここから音楽ざんまいな3日間のはじまりです♪

その他のレポート写真
子供たちが遊べるスペースなど、大人も楽しいバルーンアートなど、移動中も楽しい趣向が凝らしてあります。
屋台ご飯も楽しみのひとつ。世界各国の料理が楽しめる、その名も「ワールドレストラン」!
フジロックのガールズは雨対策もどこかオシャレ!コロンビアのレインウェアがポイント♪
華やかなライト、ロックの音色とともにフジの夜はふけていきます・・・

こんな記事も読まれています


カスタマーサービス
最新情報
コロンビアについて
メールマガジン購読