ページの先頭へ戻る

アウトドア専門のフリーマーケット「GEARLOOP MARKET」2019/秋 参加レポ

2019/11/14

アウトドアマンに注目されている、ギアやウェアを中心としたフリーマーケット「GEAR LOOP MARKET」にコロンビアが出店! 今回コロンビアでは、企業としての社会的役割を自覚し、社会や環境の発展を支えるために積極的にさまざまな活動を目的とした「ECOLUMBIA」の一環で売り上げ全額と、さらに売り上げと同額を上乗せし、日本山岳遺産基金へ寄付することになりました。

さすが噂のギアループマーケット! 初日オープンから多くの人で賑わう

オープンから1時間経っても人が途絶えず

コロンビアの出店「ECOLUMBIA」はここ! と伝えたいのですが、ECOLUMBIAをはじめどのブースにも人が押し寄せ、どこのブースも大盛況。朝イチが一番盛り上がるのかも……。
今回は販売での売り上げのほか、寄付金も募りました。200円以上の寄付でお好きなステッカーをプレゼント。

千円札を入れる人も!

ステッカーはコロンビアのほか、プラナ、マウンテンハードウェアなどのステッカーを用意

値下げ交渉で、値引きした金額の現金を、寄付金に回してくださる太っ腹ななお客様も!
アウトドアマンが多いフリーマケットだけに、自然への関心も高いようです。

大人気のシェル。ウィメンズも揃う

販売したウェアはフィールドで活躍するシェルのほか、日常使いのスウェットやフリース、シャツなどのトップスとボトムス、そのほかニット帽等アクセサリーなど。

フリーマーケットは売る人も買う人も楽しい!

お客様にわかりやすいよう、サイズや素材なども記入

たくさんのウェア。さまざまな年代のものが揃う

お客様と値引き交渉で盛り上がるスタッフ

買いにいらした方々も、値切りの交渉を楽しんだり、1点もののアイテムだけにサイズ感を確認したりと、しっかりと吟味して選んでいました。なかには90年代のウェアもあり、希少なアイテムも。

ギアループマーケットに出店した2日間で販売した売り上げが193,650円、募金が15,170円、あわせて208,820円と同額をマッチング募金としてコロンビアスポーツウェアジャパンが上乗せした、合計417,640円を日本山岳遺産基金に寄付いたします。
寄付金は日本山岳遺産基金により「次世代育成」「山岳環境保全」「安全登山啓発」に役立つこととなります。

台風などの災害で全国の登山道でも甚大な被害を受けてる場所がたくさんあると思います。
日本の自然を美しいままの姿で後世に残せるよう、私たちの活動がこういった基金を通じて少しでも生かされることを願っています。

ご参加、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

ギアループマーケット
ECOLUMBIA
日本山岳遺産基金

2019/11/14