• Columbia
  • montrail
  • MOUNTAIN HARD WEAR
  • SOREL
  • prAna

大学生が発案! お弁当用の収納付きのバックパック 開発秘話とイチオシポイント

2020/02/18

お弁当箱がピタッと入る専用のスペースがある通学用バックパック「フレッチャーアベニュー20Lバックパック(品番:PU8400)」は、当時大学4年生だった後藤香林さんがコロンビアに送った1通のメールが発端となって、商品化されたものです。後藤さんと、彼女とともに企画から完成までを歩んだコロンビア商品本部の中尾維志に、商品化までの道のりを振り返ってもらいながら、セールスポイントについて語っていただきました。

お弁当専用のポケットがついたバックパックがどうしても欲しい!

中尾 当社のカスタマーセンターに、お弁当箱専用のスペースがあるバックパックを作りたいという企画書がメールで届いたのがコトの始まりでしたね。そもそも大学生の後藤さんがなぜバックパックを作りたいと思ったのですか?

後藤 私、バックパックがものすごく好きで、バックパックマニアなんです。高校生の頃から、お弁当箱が傾かずに入る専用のポケットがついたバックパックが欲しいと思っていて、めちゃくちゃ探したんですけど、見つからなかった。大学生になってからもずっと探し続けていましたが、やっぱりないんです。

中尾 それで自分で企画してみようと?

後藤 きっかけは大学の授業です。マーケティング論という授業のなかで商品開発についての話がありました。自分のこだわりがあるもので、こんなものがあったらいいなというアイデアが商品開発につながるという話を聞いて、それなら私にもできるかも!? と思っちゃったんですね。今思い返すと、なんて浅はかだったんだろうと思いますけど(苦笑)。担当の教授にいろいろ指導を受けながら企画書を完成させて、いくつかの企業に電話やメールで企画書を見て欲しいことを伝えましたが、どこも相手にしてくれませんでした。

中尾 それはヘコむでしょう?

後藤 それはもうー! もっと簡単に考えていましたから……。そんななかで、興味を示してくださったのがコロンビアさんでした。

中尾 後藤さんの企画書はすごくしっかりしていておもしろかった。何より真剣に考えているのが伝わってくる企画書でした。それで、1回会って話を聞いてみようということになったんです。

高校生にアンケートをとるなど抜群のリサーチ力

後藤 お会いする日は、それはもう〜緊張しまくりました。就活の面接よりアガったかもしれません(笑)。

中尾 後藤さんに会っていろいろと話を聞いていくと、自分の出身高校に行って高校生にバックパックについてのアンケートをとったりもしていたんで本当に驚きました。リサーチがすごくて、企画書にターゲットになる人たちの生の声が反映されているんですね。 後藤 そのアンケートをとったからこそ、教科書が入れやすいようにスクエアの形にすることや、教科ごとのプリントを入れるために中に蛇腹のポケットを取り付けることが決まったんです。

中尾 教科ごとのプリントが入れられるよう……っていうのが、さすが現役の声だと思いました。僕ならば、PCスリーブぐらいしか思いつかないですからね。後藤さんと細かいところまで話を詰めて、デザイナーに依頼。それから1カ月くらいしてからデザイン画が上がってきて、それを後藤さんに送って、メールや電話で意見を言い合ったんだよね。

後藤 正直、デザイン画だけではわからないことも多かったです。それからファーストサンプルを作っていただいて、修正してセカンドサンプル、また修正してサードサンプル……といった感じで進んでいきました。ファーストサンプルが送られてきたとき、それはもう感動しちゃいました! だって自分のアイデアが形になっているんですよ。何回何十回と背負ってみました。そのサンプルを今度は違う高校へ持って行って、実際に見てさわってもらって意見を聞く機会も設けました。思い入れが強いから、サンプルができあがるたびに、ああしたい! こうしたい! というアイデアが湧き出てくるんです。

中尾 そうだったよね。その思いはよくわかるんだけど、技術的に難しかったり、予算のことも考えてないといけないから、そのあたりで後藤さんはモヤモヤしたこともあったんじゃないかな。

後藤 まさにそうでしたが、もうそこはプロの中尾さんに委ねるしかないなと。ただ、どうしても譲れなかったのが、お弁当を動かないようにする仕組みと、重い荷物を入れても崩れない形。中尾さんがいい生地を探してくださったりして、それは死守! 本当によかったです。

カラーはBlack(画像左)、Black Heather、Grey Ash Heather(画像右)の3色。H45×W27×D18㎝。本体価格¥10,600(+税)

「PU8400 FLETCHER AVENUE 20L BACKPACK」イチオシのポイント

後藤 このバックパックの一番のウリ、お弁当ポケットです。お弁当箱が動かないようにするディバイダー(仕切り)付き。このディバイダーは取り外しができるので、ポケット部分は靴入れなどにも使えます。

取り外し可能なディバイダーの中の仕切り板は、お弁当箱の高さに合わせて動かせる

後藤 お弁当ボケット部分は巾着になっています。巾着の口元を閉めると2層になるので、上下で使えます。

巾着を開ければ、大きな一つのスペースとして使える

後藤 蛇腹になっている5層のポケットです。クリアファイルなどに入れた5教科のプリントをそれぞれのポケットにしまえるので、プリントがごちゃごちゃになりません。

5層に分かれたドキュメントスリーブ

後藤 背負ったまま出し入れがしやすい、Suicaなどのパスを入れるポケットが欲しくて作りました。

背面にあるセキュリティーポケット

後藤 お財布、鍵、リップ、メガネなど必ず持ち歩くものを入れられるポケットです。ペンホルダーもついています。

普段使いの小物がしっかり入るオーガナイザーポケット

中尾 コロンビアでは学校とコラボしてバックパックを作ることもあります。そのときによく話にあがるのが使っていくうちに荷物の重さで本体部分のファスナーが壊れてしまうということ。それを考えて、通常のファスナーよりコイルの部分がフラットになっていて頑丈なものを採用しました。

写真左のメインのファスナーにコイル部分がフラットなものを採用

後藤 高校生って、バックパックは机の脇に引っ掛けておくことが多いんですね。そのときに、ショルダーの調節テープがだらんと垂れてしまって、人によく踏まれてしまうんです。垂れないようにテープを収納できる工夫がしてあります。

調節テープが収納できる工夫に加え、壊れやすいトップのハンドル部分の縫製も強化している

後藤さんの企画提案から商品化まで約一年。「最終的にはとても満足のいくものができました。もの作りを何も知らない私のアイデアを形にしてくださって感謝しかありません」と話す後藤さんは実にいきいきとしています。後藤さんのパッションが詰まった「フレッチャーアベニュー20Lバックパック」は、お弁当が傾かずにしっかり入るバックパックとして、高校生の定番アイテムになることでしょう。

フレッチャーアベニュー20Lバックパック Fletcher Avenue 20L Backpack
¥11,660(税込)
カラー:3カラー(010 Black / 011 Black Heather / 021 Gray Ash Heather)
サイズ:ワンサイズ 45/27/18(H/W/D cm 目安)
容量:20L
重量(目安):1010g
素材:900D OX(ポリエステル 100%)(010カラー)PHD-6078C(ポリエステル100%)×900D OX(ポリエステル100%)(011、021カラー)


コロンビア取り扱いショップにて販売予定(取り扱い・在庫の有無は各店舗にお問い合わせください)
コロンビア取り扱いショップ一覧

2020/02/18

CSJmagazineトップページ

公式サイト

Columbia Sportswear Japan Webサイト
1938年の創業以来、常にオリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続けています。
MOUNTAIN HARDWEAR Webサイト
ウェア・テント・寝袋をはじめとする、極地遠征や高所登山に対応するクオリティ高い製品をラインアップしています。
montrail Webサイト
トレイルランニングに最適なハイクオリティ & ハイパフォーマンスシューズを開発するフットウェアブランドです。
SOREL Webサイト
1908年にカナダで生まれたウィンターブーツの代名詞、ソレル。